自転車こいで、走って、飛んで

今日は子供とお散歩に出かけました。実は特別することもなく、困っていたのですが、天気も良く、暇つぶしに外に出かけました。最近、購入した子供用自転車(補助輪付き)にまだ数回しか乗せたことがなく、子供も乗りたがってたので丁度いいかなと。乗せてみると意外な子供の成長ぶりに驚かされました。前回はちょっとした坂を登れなかったり、歩道の切り下げ部分(歩道面が斜めになっているところ)では転んでしまったりしてたのですが、今回は意外にも転ばず、すらすらと自転車を乗りこなしておりました。近くの公園に到着すると「ぱぱーみてー。」と保育園の体操教室などで習っているのか色々なステップや走り方を披露してくれました。雲梯ではお猿のようにぶらんぶらんしながら、端っこまでは15から20段くらいあるのでやりきることはできませんでしたが、諦めずに記録をのばすぞーと言いながら一生懸命にやっておりました。その光景が非常に眩しくあり、先日までの動き、今日の成長、次回の目標を自分なりに考えて取り組んでるすがたを見て、自分も明日からの仕事に活力が湧いてきました。http://www.alohakids.net