さまざまな略語を勉強しました

勉強をしました。ACは、公共広告機構の略語です。AIは人工知能の略語です。ATMは現金自動預け払い機のことです。BISは国際決済機構です。CATVはケーブルテレビのことです。CGはコンピューターグラフィックスといいます。CMは宣伝文句の略語です。CSは通信衛です。DSはディスカウントストアです。EUは欧州連合のことです。FRBはアメリカ連邦準備制度理事会のことです。GDPは国内総生産のことです。HAはホームオートメーションの略語です。ICは集積回路のことです。IEAは国際エネルギー機関といいます。ILOは、国際労働機関といいます。IMFは国際通貨基金といいます。IQは知能指数のことです。ISOは国際標準化機構といいます。JASは日本農林規格といいます。JETROは日本貿易復興機構といいます。JICAは、国際協力機構です。JISは日本工業規格のことです。LANは施設内情報通信網のことをいいます。イクモア

割印などについて勉強しました

勉強をしました。代表者印は会社の本店所在地の登記所に登録されている会社代表者の正式な印鑑のことです。各種契約書に用いられます。封印は重要な書類が入った封筒の封をしたところに印を押すことです。捨印は契約書などを作成する場合、書類の欄外に訂正印に代えてあらかじめ押された印です。この印があれば、相手に断ることなく書類内容を訂正できます。訂正印は契約書などの文章を訂正する場合に訂正箇所に押す印です。二重線を引き、訂正する文字数と追加する文字数を記載し、押印します。契印は契約書が数ページにわたる場合、同一文書であることを示すためにその綴り目やつなぎ目に印を押して、連続していることを確定する印のことです。割印は同じ文書が2通以上ある場合、それらが同一のものであることを証明するために両書類に印がかかるように押す印のことです。消印は収入印紙などが使用済みであることを示すために、印紙と台紙にまたがって押す印です。ルルシア

社内文書などを勉強しました

勉強をしました。ビジネス文書には、社内文書と社外文書と社交文書があります。なかでも社内文書は、一定の決まりごとにしたがって簡潔に書くのがポイントです。社内文書をはじめとするビジネス文書は、誰が読んでもわかりやすいように作成する文書の目的や趣旨に合わせ、定型的に形式を決めて作成します。報告書は調査や業務の結果などについて記述した文書です。連絡文書は業務の必要事項や事務の手順などを案内・通知・依頼する文書です。提案書は会議の議案・企画などを提案する文書です。議事録は会議の結果・経過を記録した文書です。趣意書は会の目的や活動内容、考え方を述べた文書です。稟議書は作成した案を関係者や上司に回して、決裁を受けるための文書です。上申書は部下が上司に意見などを述べる文書です。通達文は上層部が決定した指示や命令を、関係する社員に伝える文書です。社外文書は取引先やお客様に出す文書で時候のあいさつや敬語など礼儀を重視することが大切です。ビューティーオープナーから新発売されました